コンゴ赤道州でエボラ流行 4人死亡、国内で同時発生

 世界保健機関(WHO)は1日、コンゴ(旧ザイール)北西部に位置する赤道州の州都ムバンダカでエボラ出血熱が流行していると宣言した。6人が感染し4人が死亡した。赤道州と千キロ以上離れた東部でも2018年8月からエボラ熱が流行し、2200人以上が死亡している。
元記事で続きをみる

FX初心者におすすめの海外FX業者
  • XM TRADING(エックスエムトレーディング)

    はじめての方でも安心!日本人に人気No.1の海外FXブローカー。豊富なボーナスと、リクオートが無い安定した取引が特徴
  • Titan FX(タイタンエフエックス)

    トレード環境とバックオフィスの安定性が特徴。プロ指向のトレーダーから人気が高いブローカー
  • TradingView(トレーディングビュー)

    プロトレーダーに人気の「cTrader」が利用可能。最大35,000ドルまでの信託保全を完備した、海外で優良評価のブローカー